テキストサイズ 小 |中 |大 |

ホーム.pngホーム.png会社案内.png会社案内.png製品案内.png製品案内.png生産システム.png生産システム.png採用活動.png採用活動.pngお問い合わせ.pngお問い合わせ.png

HOME > 製品案内 > SET

SET

ductparts.pngductparts.pngcatalog_download.pngcatalog_download.pngdrowing_download.pngdrowing_download.png

set_cut.png溶接時に発生するヒューム・粉塵を吸引します。SET


独自のヒューム捕集方式による高い捕集効率。

吸込整流ボックス内に“特殊金属多孔体製バッフル”を多段に設置。
溶接時に発生するスパッタや火花をメインフィルター本体内への流入防止に効果があり、ヒュームのフィルター捕集を可能としました。
SET


パルスジェット除塵で常時一定の吸引力を維持。


pet_digital.png
◆微差圧コントロールシステム 【PET(P)-TEC】
絶えずフィルターの目詰まり状況を微差圧センサーで感知し、コンピューターが除塵をコントロールする、フルオートマチック除塵方式。
コントロール内容はタッチパネル式専用モニターにより常時確認が可能です。外部出力による産業機械との連動や、自動化ラインに設置される場合に最適です。また、稼働状況が記録でき、ユーザー様の作業内容等の統計に基づき、除塵間隔を最適なものに設定することが出来、省エネルギー対策にも効果的です。



◆タイマーコントロールシステム 【PET(P)】

シンプルなタイマー制御方式。
お客様の作業内容や粉じん発生量に応じて、1~99分の間で除塵のタイミングをインターバル設定できる半自動タイプのシステムです。

溶接ヒューム専用フィルターを採用。

SETメインフィルターには溶接時に発生する様々なヒューム捕集に対応可能な専用素材を採用しています。
独自のプリーツ形状で濾過面積も広く、目詰まりを軽減し、本機のパルスジェット除塵が有効に働く設計です。


工具レスで簡単メンテナンス。

SET
フィルターは清掃後再利用が可能です。
※清掃後能力が回復しない、もしくはすぐに能力が落ちる場合は交換が必要です。


自在アーム仕様(オプション)。

SETダンパー内蔵のアームにより吸込フードを任意の場所に固定・移動させることが出来ます。加工するポイントが一定でない場合や溶接対象物が大きいといった場合に便利です。
※セット内容…自在アーム本体・専用吸込フード・ホース


仕様表

※平成29年4月1日よりPET-AUTOタイプはPET-TECへ型式変更致しました。


トップランナー(IE3)モータ SET150P SET220P SET150P-TEC SET220P-TEC
  標準モータ SET1500 SET2200 SET1500-TEC SET2200-TEC
制御方式 タイマーコントロール方式 微差圧コントロール方式
集塵方式 成形不織布円筒カートリッジフィルター(溶接ヒューム用) 
電源 3φ200V 3φ200V 3φ200V 3φ200V
出力 (kW) 1.5 2.2 1.5 2.2
周波数 (Hz) 50 60  50 60 50 60 50 60
定格電流値(A) 5.8 5.8 8.6 8.4 5.8 5.8 8.6 8.4
最大時風量(㎥/min)  20 22 28 32 20 22 28 32
最高時静圧(kPa) 2.4 2.8 2.7 3.2 2.4 2.8 2.7 3.2
吸込口径(mm) φ150 φ175
φ150 φ175
排出口径(mm) φ175 φ200
φ175 φ200
引出容量(L) 
(下部引出+吸込整流BOX) 
25+2 36 +3 25+2 36+2
最大時騒音(dB) 67 69 67 69
質量(kg) 190 226 196 232
ろ過面積(㎡)  9.0 13.5 9.0 13.5
使用フィルター数 4本
6本 4本 6本
除塵方式 パルスジェット除塵方式

※性能はJIS B8830に準拠して測定、風量はファンではなく集塵機の値(最大値)です。
※定格電流値、質量はトップランナーモータ搭載機種の数値を記載しております。
※御注文時は周波数(50Hz/60Hz)を必ずご指定ください。